2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平戸 ~リベンジを誓って~

kage

2013/01/14 (Mon)

すでに本土最西端を攻略した私は友人と共に再び西へ出発した

前々から行こうと話していた場所だ

そう、長崎は平戸である

今回の旅はいろいろと予想外だった

だがそれはそれで面白かったのだが

1月13日午前2時、福岡を出発
真っ暗闇の中をライトで照らしひたすら西へ

星が綺麗だったことしか覚えてない

そのままひたすら伊万里へ向かい脚を回した
と言いたいが脚が回らなかった…25キロ普通に切ってたし…

というのも、私はフロントライトに猫目の540RCを装備していたのだが、友人はとても前照灯には使えないだろというレベルの物を付けていたので

友人明るくなるまで牽いてもらっていい?

私「お、おぅ…」

結果、40キロ以上一人で前を走った
だからゆっくり目に漕いでたはずだったのだが、全然脚が回らない…

後になって思うがこの時体調が崩れ気味だった
そして2週間ぶりに乗る時にいきなり長距離乗るもんじゃない…

とまぁこんな言い訳しながらも進み、伊万里手前のアップダウンを越える
そして以前もお世話になったコンビニで小休憩(おでんうまうま

伊万里のとある交差点に突入

ここは実は以前佐世保に行ったときにお世話になった
まっすぐ進めば国見峠…
左に行けばわずかにアップダウンあるだけで佐世保に快適に向かえる道

今回は平戸を目指して右折
少し進んで見えたファミレスで朝食をとりながら1時間ほど休んだ

しかしこのときはまだ知る由もなかった
海岸沿いだからずっと平地が続いているだろう…
という甘い考えがすぐに打ち砕かれてしまうなんて

7時ごろに再出発、あとはただ40キロ進むだけだ―(´∀`)
前半ほとんど牽いてたし、あとは友人に牽いてもらおう

とか思っていたら目の前に見えるのはアップダウン(゚Д゚)ハァ?
いやいや気のせいだろ

登り終えた先に見えたのは最高の景色次なるアップダウン
(つд⊂)ゴシゴシ
 
(;゚д゚) ・・・ アップダウン

(つд⊂)ゴシゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) …!?

…アップダウン()

あ、これ俺今日ダメなやつだわ、輪行するわぁ( ´Д⊂ヽ

実はファミレスで休んでいる間に輪行するかどうか話していた
体力的にもきついし、午後から天気も良くなさそうだったから輪行するかもと決めていた

それが確信に変わった!

だからこそ行きで尽きても良いやって思ったよ
40キロくらいずっとアップダウンて何がしたいの?

さすがにこれだと友人だけに前牽かせるとキツそうだったから
私も最後14キロくらい牽きますた

ていうかこまめにローテーションしろよって話だったんだよ…

まぁそんなこんなで平戸大橋到着~
P1000159-2.jpg

チャリ始めてから大きな橋が好きになりました、はい

橋の手前で誘導のおっちゃんにおすすめを教えてもらったのだが、結局食べに行かなかった
次回行くときは必ず食べるよ、あごだしラーメン

平戸上陸、オランダ村?の方へ直行
自転車を停めさせてもらって、少し観光
こんな時はスニーカータイプのSPDシューズは良い
midnight.png
↑これね

キリストの記念碑?などを見たのち、もしかしたら温泉浸かれるところないかなぁ
って思ったけど、なさそうだった…

旅館とかホテルはあるけど宿泊客以外に風呂を提供してなさそうだったし…

諦めて昼食を取った
観光案内所からすぐの所にある食堂みたいな雰囲気の店だ
DSC_0171.jpg

おいしかった
鯛のお茶漬けとなんたらご飯(ォィ
でもわかった、私はお刺身とかが載ったままのお茶漬け好きくない
先にほとんど刺身食べてからすればよかったのね

お昼も食べ、輪行で帰ることも決めたしどうしよう

友人「足湯あるらしいよ」
私「おぉ、行こう」
P1000166-2.jpg
左が私 右が友人
私のすね、これでも剃ってないよ?
どうよこの女子力()の高さw
高校のサッカーしてた時はストッキングで擦れて千切れたりするかもっと薄かったのに…
まあそれは置いといて

結構快適な温度で気持ち良かった
周りは数人の年配者と1組の親子ぐらいだったけどね

足湯からあがり、目の前のお土産屋でカステラ購入
店の前のおっちゃんが、はっさくみたいな柑橘系の果物を少し食べさせてくれた
「はっさくですか?」と聞くと、「ちがうよ、なんたら(だからォィ」

その後は輪行して帰るために平戸最寄りの駅目指して逆戻り
途中にある大きめのお土産屋にも寄った
友人は酒を買ってたよ…

そして、たびら平戸口到着
ここどうやら最西端の駅らしい
P1000169.jpg

いかにも田舎の雰囲気の駅
けっこう好きよ
P1000174-2.jpg
P1000172-2.jpg

「日本最西端の駅」のスタンプを押して、電車が来るのを待った

1時間待ち、3時間以上電車を乗り継ぎながら揺られていた

途中伊万里で乗り換えた時に雨が降り始めていて、その後けっこう強く降り出した
輪行してよかったほんと

そして無事福岡に帰着
自転車組み立てて家まで帰ろうかと思ったら突然

友人「ラーメン食べいかん?」
私「う~ん、まぁ行くか」

ラーメン屋までの行き帰りだけでそこそこ濡れたよ…

でもこれで今度こそ終わり
なんだかんだ楽しい旅でしたよ

でも平戸はいつか必ずリベンジします。
その時は必ず
・生月大橋まで渡りに行く
・あごだしラーメン食べる
・田の浦温泉行って浸かるまたは旅館に泊まるリッチな旅行


でもしますかね
今回初めてブログ記事書かせてもらいましたが
私の記憶力のなさを露呈するということになってしまったw

では今回はこの辺で
バイ
スポンサーサイト

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。