2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奇跡も、魔法も、あるんだよ でも佐賀には何もないね

kage

2012/12/28 (Fri)

タイトルの通りである
(佐賀にお住まいの方、佐賀が好きな方、申し訳ない( ´_ゝ`)

2012年末、走り収めとして行こうと思ったのは

…佐賀である

理由はまだない

いやたぶん近かったから

12月27日午前7時くらいに福岡出発
当初の予定では糸島‐佐賀間の峠のどれか
厳密には三瀬峠を越えてあっという間に佐賀に到着する予定だった
だが糸島峠は案の定通行止め、長野峠を越えていく手を考えたが
行く途中、峠の上の方が白くなっていたのが見えた

こりゃだめだ、事故だけはしたくない

そして迂回路をとって平地を走り佐賀を目指すことにした
糸島峠の手前の交差点を左折、日向峠へ
P1000147.jpg

100㍍ほど登り、今度は下りへ

下りは怖かった
寒いし、道路に眠気防止かなんかのガタガタがつけてあるし、路面凍ってないか不安だった

どうにか下って平地に出る
峠越えできたら45キロくらいで到着だったのだが、迂回路はけっこう距離が延びる
佐賀まで80キロくらいだった希ガス

行きは国道3号→34号でひたすら平地を走り佐賀へ向かう
ほぼほぼ平地だったので31km/hくらいで漕いでた
途中、なんか見つけたのでうp
P1000151-2.jpg

なんとこの2軒くらい先にMABEC(マベック)なる会社が…
なにを作っていらっしゃるんですか?w

お昼過ぎに佐賀到着
佐賀駅に自転車を停め、駅近くの洋食屋でお昼を食べることに

実はこのツーリングの目的はこれ
DSC_0127.jpg

シシリアンライスである
ご当地グルメ食べたいなー、そうだ、佐賀のご当地グルメってなんだろ
って思って行きついたのがこれである

おいしかったのはおいしかった

さて、目的も済ませたし帰るか

…とはいかない

実は他にも目的があった
有明海沿いを見たかったのが一つ、それと
オートキャンプ場があるしいつか使えないかなーと事前チェックしに行った
道中こんなものを見つける
P1000153-2.jpg

これ全部案山子

結論
キャンプ場なんて無かった…
いや、あったのかもしれないがあれをキャンプ場だなんて認めない
ていうか有明海景色悪ぃぃぃいい

ここまで合計100キロ、(単純に考えて往復200キロになった
帰りは少し楽しみの筑後川沿いを走ることに
ということでまずは東へ向かい筑後川にぶつかるまで約15キロ直進

このとき、脚が終わってきているのに気付いた
27km/hまで落として進んでいたのだが、それでもきつい
最終的に完全に平地にもかかわらず23km/hくらいで走ることに…
(↑貧脚ェ…

それでも筑後川ついたー
よし、久留米まで行ってから輪行しよう
それまで筑後川の景色を堪能するかー

ここで気づいた

あれ?思ってたのと違う

映える景色とか期待してたんだけど…

いやいや、きっと北上していくうちに綺麗な景色が見えてくるさ
そう信じて久留米まで川沿いを走る

綺麗な景色マダー?(;´Д`)
…気が付けば久留米に着いていた(ぇ

っていうのはあながちウソじゃない
一応写真だけは撮ったさ
P1000154-2.jpg
P1000155.jpg

で、久留米駅は写真撮っておけばよかったのに撮り忘れた…(バカチン
しかも福岡に行ける電車一本見過ごすアホな失態をして30分ほど帰り遅くなるという

まぁ始めて輪行で帰ったんで新鮮味はあった
輪行で帰ることに味をしめたと言ってもいいかもしれない…
金銭的な都合であまりしたくないが…

とりあえず佐賀はずっと平地で景色が変わらなさすぎる
そして海も川も綺麗じゃなかった…
っていう点で今回は残念ですた

後悔はしてないけどね

一応今回行きでみつけた個人的に好きな景色をうp
P1000002-2.jpg

では今回はこの辺で
バイ
スポンサーサイト

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。